CAREER MODEL

理系 東京電力パワーグリッド

技術から事業へ。
そしてマネジメントへ。
人脈とともに、
成長の幅を広げる。

鳥飼友美
東京電力パワーグリッド
電子通信部
通信企画グループ
2002年入社
志望
工学部 電気電子工学科 卒

さまざまな人や業務との出会いを通じて、成長できる会社へ。

大学で電力や通信関連を学んでいたため、関連する業界に興味がありました。また、さまざまな業務を経験しながら、新しいことにも挑戦できる企業で働きたいと考えていました。東京電力なら、人々の生活に豊かさという価値をもたらせるのはもちろん、規模が大きいので各分野のエキスパートと出会うことができ、自分の成長につながると思いました。

入社
神奈川支店 横浜工務所
電子通信グループ
(横浜支社 電子通信グループ)

通信技術や設備運用を学び、トラブル復旧を支える。

電力の安定供給に必要な通信設備の点検や故障対応業務、光ファイバケーブルの新設工事、電柱の移設や地中化に伴う通信ケーブルの移設工事業務などに携わりました。通信関連の技術や設備の運用方法を学ぶとともに、設備トラブルの原因を追求し、復旧する方法なども身につけました。

入社
5年目
電子通信部
通信企画グループ

社内外で対話先を広げ、技術以外の知識も深める。

管路(電線を地下に埋設するための管)や無線鉄塔など、東京電力が所有する設備を通信事業者さまなどへ貸し出すための対応総括(新規お客さまへの対応)を手がけました。また、社内マニュアル類の改定などの業務を実施しました。社内の関係部門や現場の方々と対話しながら仕事を進めることで、契約に関する知識、各種の基準や運用方法など社内ルールの考え方について学びました。

入社
11年目
電子通信部
通信ネットワーク技術センター
サーバー技術グループ

社内システムを手がけ、ニーズ収集の大切さを知る。

社内で利用するシステムの更新対応、導入の調整業務を行いました。システム利用者のニーズを綿密なヒアリングによって把握し、また、ベンダー(開発会社)の方とも打ち合わせを重ねることで、よりよいシステムを構築していく方法を学びました。

入社
12年目
カスタマーサービス・カンパニー
営業部
eサービス推進グループ、
Webシステムデザイングループ

一般のお客さまの視点に立った、サービスの構築を学ぶ。

「でんき家計簿」「引越れんらく帳」などのシステム開発・保守に携わりました。一般のお客さまが利用するWebサービスについて、お客さま対応担当者やサービスを企画する部門との調整、協力会社との調整を重ねながら、常にお客さまの立場に立って、どのようにサービス提供をしていくかについて学びました。

入社
13年目
リニューアブルパワー・カンパニー
海外事業推進グループ、
開発グループ
(投資総括チームリーダー)

海外事業の実現性をチームで検討。連携の力を実感。

海外で発掘した水力案件が発電事業として成立できるかどうか、案件国の治安や政治情勢、経済や投資環境、事業継続性といった条件を精査するため、法務、財務、技術などのプロフェッショナルによって構成されたチームの総括業務を担当しました。事業検討についての経験を積んだほか、チームをまとめ、連携しながら案件を固めていくことを学びました。

入社
16年目
電子通信部
通信企画グループ
(グループマネージャー)

グループマネージャーとして、運営やマネジメントのスキルを磨く。

電子通信部門に関連する官庁・関係会社などへの対応や、通信事業者さまへの通信関連設備の貸し出し対応に関する業務総括などを行っています。グループのメンバーや社内外のみなさまと対話することにより、事業運営やマネジメントについて、日々学んでいるところです。

これから

テレワークやテレビ会議などを活用し、仕事と育児のバランスをとりながら、今後もさまざまな知識やスキルを身につけて会社・社会に貢献するとともに、新しい分野への挑戦によって幅広い経験を積み、今後の業務に役に立てたいと考えています。